以下は 7月, 2016年で絞り込んだリストです。

2016年07月28日

トレードとダイエットは同じ?

 

大事な内容なので、今日は一昨日配信の

FX MISSION ZERO定期メルマガから転載します。

長いですが、ご興味ある方にお読みいただければうれしいです。

 

   *   *

 

 

素人がプロに勝てるのが、投資という世界です。
なぜならプロは視野が狭くなりがちで、為替のことしか知らない場合が多いからです。

 

経済学者が優れた経済政策を提案できるとは限らないのと同じです。

2016年07月25日

ドル/円の売り場が今週到来の可能性

2016年07月21日

ユーロ/豪ドル、勝ちパターン通り反転上昇

 

チャートはユーロ/豪ドルの日足。

 

mz2

 

18日に配信したメルマガで、

ユーロ/豪ドルが底をつけた可能性が高いことをお知らせしました。

 

http://www.fx-zero.com/?p=4110

 

その後、しっかり上昇開始しました。

 

勝ちパターンに従って相場を見ていれば、

テクニカルやファンダメンタルズに振り回されずに、

買いポイントと売りポイントを把握することが可能です。

 

勝ちパターンMISSION 001(買い)の最終ターゲットは

+2σです。

 

どこまで上昇するか、注目したいと思います。

2016年07月18日

オセアニア通貨売り、強まるか?

 

チャートはユーロ/豪ドルの日足。

 

mz3

 

勝ちパターンMISSION 001(買い)発生待ちです。

-1σを終値で上抜けたら、MISSION 001(買い)発生。

上昇に転換する可能性が高いです。

 

先週まではオセアニア通貨(豪ドル、NZドル)が強かったですが、

変化の兆しがあらわれています。

 

豪ドル/スイスフランの日足でも、明日以降、

勝ちパターンMISSION 001(売り)発生の可能性。

 

豪ドル/カナダドルはすでに

勝ちパターンMISSION 001(売り)発生中です。

 

NZドルにおいては、その動きが豪ドルよりも顕著です。

2016年07月15日

NZドル/カナダドルのその後

 

前回、NZドル/カナダドルが相場の分岐点、

つまり反落の可能性の高いポイントだと指摘していました。

 

http://www.fx-zero.com/?p=4073

 

その後、下落開始しました。

 

mm

 

私も、売りで含み益になっています。

美味しいポイントでだけ取引するのが、トレードの王道です。

2016年07月11日

相場の分岐点

 

NZドル/カナダドル(週足)です。

 

 

ef

2016年07月08日

FX MISSION ZERO 2周年特別セミナーのお知らせ

 

FX MISSION ZERO 2周年特別セミナーの開催が決まりました。

 

 

ご関心ある方はぜひこちらをご覧ください。

 

↓ ↓ ↓


http://www.eagle-fly.com/se/fxmz/160910/

2016年07月07日

NZドル売りの展開になるか

 

チャートはユーロ/NZドルの日足です。

 

ef

 

勝ちパターンMISSION 001(買い)発生の可能性があります。

 

チャートは載せませんが、
NZドル/スイスフランはMISSION 001(売り)発生と

判断しています。

 

豪ドル/NZドルも中長期的に反転上昇を開始した可能性があります。

 

今後、NZドル売りの展開になる可能性を示唆しています。

2016年07月04日

NYダウが下落開始するかどうかを注視

有料コンテンツ

           

書籍

書籍

ブログ著者


鹿子木 健
(かなこぎ けん)

株式会社Kanakogi Ken 代表取締役
伊丹資産防衛研究所(Itami FX)主任研究員
特定非営利活動法人教育政策ラボラトリ ファシリテーター
(国・自治体・教育関連への支援・政策提言)

1974年熊本県生まれ。
延辺大学文学部比較言語学科(中国)卒。
中国に12年間滞在。
2004年 延辺科学技術大学教養学部で教鞭をとっていたがヘッドハンティングされ、赤字だった米資本学習塾の経営を立て直す。
2008年 米資企業のウェストチャイナ法人代表取締役に就任。
香港株、外貨、中国不動産、フィリピン不動産、ゴールド・オイルCFDなどで資産を約25倍に増やす。
中国、シンガポール、米国の投資家たちと交流し世界の投機資金の流れを読むことを学ぶ。
2009年 エフピーネット株式会社代表取締役・松島修氏主宰の「新イーグルフライ」と出会う。
2011年 同氏の著書に衝撃を受け、一部の中国商業不動産を除くすべての海外投資からの撤退を決め、FXに完全シフト。
FXシフト後も証拠金を数倍に増やす。

自らFXトレードで利益を出すだけでなく、手法の開発とコーチングができる数少ない投資家。
投資・ビジネス・教育・心理学など広い視野から相場の本質をつかみ、相場から永続的に利益を得る仕組みを構築・教えることができるのが強み。
ボリンジャーバンドだけを使った「10の勝ちパターン」を開発し、初心者から上級者まで多くの人々を成功へと導いている。
1日30分以内の取引で専業トレーダー以上に稼ぎ、経済的自由だけではなく、トレードからも自由、つまりトレード時間をゼロにすることを提唱している。