以下は 2月, 2016年で絞り込んだリストです。

2016年02月29日

勝ちパターンMISSION 001が続々発生!


1枚目のチャート(左)は原油(WTI)の週足です。

 

oil

 

勝ちパターンMISSION 001(買い)が確定しました。

センターラインまで上昇するかどうかに注目です。

シナリオ通りの場合、その後は+1σ、+2σへの上昇の可能性が出てきます。


2枚目のチャート(右)はドル/円の日足です。

 

ef

 

木曜日の終値が確定した時点でMISSION 001(買い)が発生、
翌金曜日に大きく上昇しました。

センターラインが注目されます。

 

2016年02月26日

4月16日(土)に沖縄で『けんのFX勝ちパターンセミナー』開催


●『けんのFX勝ちパターンセミナー』を4月16日に沖縄で開催!●

講師:鹿子木健(かなこぎけん)
サポート:原 裕二(はら ゆうじ)

MISSION 001~005 の解説を中心に、
いかに“おいしいところ”だけエントリーして利益にするかをお伝えする、実践的なセミナーです。

トレードの初心者から上級者の方、どなたでもご参加いただけます。


【概要】
けんのFX勝ちパターンセミナー in 沖縄
日時:2016年4月16日(土)13時00分~17時50分(12時30分より受付)
場所:ダブルツリーbyヒルトン那覇 ザ・リバーサードカフェ&ダイニングB
参加費:19,000円(税込)

主な内容:
・勝ちパターンとは何か
・MISSION 001~005までの5つの勝ちパターン
・相場の本質とは
・成功するための考え方 など
詳細(申込みページ):

 

http://www.eagle-fly.com/se/fxmz/160416/ 

 

大好評だった資金管理セミナーや、募集開始から1日で満席となった鹿子木塾など、
満席のためお申込み頂けなかった方からのお問合せが増えております。

恐れ入りますが、定員に限りがあり、先着順となりますので、
参加ご希望の方はお早目にお申込み下さいますようお願い致します。

なお、セミナー終了後の懇親会(希望者のみ・別途会費5,000円)は、事前お申込みが必要です。

参加ご希望の方は、必ず受講申し込みの際、備考欄に「懇親会希望」と記載してください。

 

2016年02月24日

原油で勝ちパターンMISSION 001発生なるか


今日のチャートは原油(WTI)の週足です。

 

OIL

 

今週の週足終値に注目です。

終値が-1σを上抜けたならば、
勝ちパターンMISSION 001(買い)発生となります。


ところで、今年に入ってからのトレード記録を添付します。

 

kiroku

 

まだ2ヶ月経っていないのですが、
「朝の30分だけトレード」でもかなり利益になっています。

FX MISSION ZERO(メルマガ&掲示板)では、
私のエントリーとエグジットをリアルタイムで公開しています。

 

http://www.fire-bull.info/fxmz/

 

シグナル配信ではなく、勝ちパターンの見極め方、利益の出し方、
相場の本質の見抜き方など、実践的なコンテンツです。

ご関心のある方は、10日以内に退会すればお金はかかりませんので、
ぜひのぞいてみてください。

今年は大きなチャンスが訪れる年だと元旦の動画でもお話していました。

 

https://youtu.be/H5ROTyi11DM

 

その通りになっていますが、まだこれは始まりで、
大きなチャンスがまだまだやって来るのだと思っています。

 

2016年02月22日

月足MISSION 001の方向にトレードする


今朝は、月足でMISSION 001(売り)が発生以来下落を続けている通貨ペア、
ポンド/豪ドルを取り上げます。

 

mz1

 

月足では、2013年3月と4月を起点に上昇トレンドが開始し、
2015年11月までトレンドラインに支えられ続けていました。

2015年12月に、MISSION 001(売り)発生と同時にトレンドラインをブレイク。

これで月足での大きな相場の流れが完全に変化しました。

1月(先月)と2月(今月)、上値を試してはいますが、
トレンドライン(サポートがレジスタンスに変化した)にしっかりと頭を押さえられ、
下落色が鮮明になっています。

目先、センターラインを下にブレイクするかどうかが焦点です。

センターラインブレイクは時間の問題と判断していますが、
調整の上昇の可能性も念頭においておく必要があります。

その場合、月足では調整に過ぎなくても、
日足では大きく強い上昇トレンドになるのでしょう。

月足チャートを見ると、2015年8月に天井をつけた可能性が高いと判断できます。
その場合、今後どこまで下落するかですが、
少なくとも現在の水準ではまだ下げ足りないと私は判断しています。

個人的には、月足MISSION 001(売り)の最終ターゲットである‐2σに、
到達するのではないかとみています。

月足ですから数年かかるかもしれませんが、案外早いのかもしれません。

月足でMISSION 001が発生している場合、
日足では美味しい仕掛けポイントが連続することが多いです。

今回のポンド/豪ドルはその典型です。

本ブログではMISSION 001に絞ってお伝えしていますが、
月足でMISSION 001(売り)発生中、
日足ではMISSION 003、MISSION 004、MISSION 007の売りが6回発生しました。

その度に、大きな値幅を伴って下落しており、数百pipsずつ取るチャンスがありました。

仮の話ですが、月足で1000pips下落している相場であっても、
日足で300pipsずつ狙える勝ちパターンが6回発生した場合、
1800pips取ることができるわけです。

デイトレードなどしなくても、十分回転させて大きな利益を得ることができる好例です。

 

2016年02月18日

原油でも勝ちパターンMISSION 001(買い)!


先週は原油の買いが美味しかったですね。

 

oil

 

6時間足で勝ちパターンMISSION 001(買い)が発生し、
その後+2σまで一気に上昇しました。

今週は押し目を作って再度上昇しています。

私も長期でも短期でも買っています。

 

2016年02月15日

売買のタイミングを教えてくれる勝ちパターン


ドル/円が先週後半にプチ・セリングクライマックスからいったん底をつけました。
(大底かどうかはわかりません)

もちろん、勝ちパターンMISSION 001(買い)がしっかり発生しています。

時間軸は4時間足です。

 

ef

 

MISSION 001は使いこなせると非常に便利です。

 

2016年02月11日

北欧通貨の買戻し始まるか?


チャートはドル/ノルウェークローネの月足。

 

mz3

 

月足確定がまだ先なので、まだ早いですが、
勝ちパターンMISSION 001(売り)の発生の可能性を
念頭に置いておく方がよさそうです。

現在、私は北欧通貨ペアを買い目線で注目しています。


念のため、北欧通貨を取引する際は、
極端に流動性の低い通貨ペアを避け、

・ドル/ノルウェークローネ
・ドル/スウェーデンクローナ
・ユーロ/ノルウェークローネ
・ユーロ/スウェーデンクローナ

の4通貨ペアだけに限定しておくのが無難です。

 

2016年02月08日

ドル/カナダドル週足に勝ちパターンMISSION 001(売り)


ドル/カナダドル週足で、
勝ちパターンMISSION 001(売り)が発生しました。

 

mz3


MISSION 001のシナリオから考えると、
+1σを終値で上抜けない限り、
センターライン、-1σ、-2σの方向へ下落する可能性が高そうです。

 

2016年02月04日

ドル/カナダドルで800pips超の利益


今朝、800pips超でドル/カナダドルの売りポジションの一部を利益確定しました。

 

blg

 

有料サービスのFX MISSION ZEROメルマガ&掲示板では、

私のリアルタイムトレードを公開しています。

 

http://www.fire-bull.info/fxmz/

 

もちろん、シグナル配信ではなく、
ご提供している「10の勝ちパターン」の再現性を知っていただき、
会員さんにご自分の判断でトレードできるようになっていただくためです。

先月から、かなり頻繁にドル/カナダドルに関してトレード配信しています。

レバレッジを上げてはいけない時と、上げてもよい時があります。

今回のカナダドルの場合は、ある程度上げてもよい時でした。

レバレッジを使ってローリスク・ハイリターン、
しかも数百pips以上の利益になるトレードがあるとしたら、
デイトレードなど時間がもったいなくてやっていられなくなります。

しかもデイトレの場合、50pips動けば、
もう心がそわそわして利食したくなります。


結局、生涯トレードを続けて、安定した収益を得たり、
資産を増やしたりしたい場合、

自分の勝ちパターンをもって、
勝ちパターン通りにトレードを繰り返していくこと以上に良い方法はありません。

 

2016年02月01日

原油 買いの勝ちパターン発生後、上昇


先週、原油の日足で勝ちパターンMISSION 001(買い)が発生しました。

 

http://www.fx-zero.com/?p=2702

 

その後、上昇してきました。

 

原油

 

このチャートでは分かりづらいですが、
センターラインも上抜けています。

 

有料コンテンツ

           

書籍

書籍

ブログ著者


鹿子木 健
(かなこぎ けん)

株式会社Kanakogi Ken 代表取締役
伊丹資産防衛研究所(Itami FX)主任研究員
特定非営利活動法人教育政策ラボラトリ ファシリテーター
(国・自治体・教育関連への支援・政策提言)

1974年熊本県生まれ。
延辺大学文学部比較言語学科(中国)卒。
中国に12年間滞在。
2004年 延辺科学技術大学教養学部で教鞭をとっていたがヘッドハンティングされ、赤字だった米資本学習塾の経営を立て直す。
2008年 米資企業のウェストチャイナ法人代表取締役に就任。
香港株、外貨、中国不動産、フィリピン不動産、ゴールド・オイルCFDなどで資産を約25倍に増やす。
中国、シンガポール、米国の投資家たちと交流し世界の投機資金の流れを読むことを学ぶ。
2009年 エフピーネット株式会社代表取締役・松島修氏主宰の「新イーグルフライ」と出会う。
2011年 同氏の著書に衝撃を受け、一部の中国商業不動産を除くすべての海外投資からの撤退を決め、FXに完全シフト。
FXシフト後も証拠金を数倍に増やす。

自らFXトレードで利益を出すだけでなく、手法の開発とコーチングができる数少ない投資家。
投資・ビジネス・教育・心理学など広い視野から相場の本質をつかみ、相場から永続的に利益を得る仕組みを構築・教えることができるのが強み。
ボリンジャーバンドだけを使った「10の勝ちパターン」を開発し、初心者から上級者まで多くの人々を成功へと導いている。
1日30分以内の取引で専業トレーダー以上に稼ぎ、経済的自由だけではなく、トレードからも自由、つまりトレード時間をゼロにすることを提唱している。